スタッフブログ さかの歯科のトップページへ
TOP > スタッフブログ

前歯の形態

2018年9月 6日


みなさん、こんにちは (*´∇`)

さかの歯科・歯科技工士のS,Nです。 

今回は前歯の形態について簡単に紹介したいと思います。
前歯の形態は人によって違いがあると言われています。また、その人の顔貌の外形の特徴とよく似ており、方形(S:Square)、卵円形(O:ovoid)、尖形(T:taper)に分かれます。

また性別とも関係があり、女性の歯は小さくて丸みがあり、男性の歯は大きくて角張る傾向があります。

年齢を重ねると歯の先端部分は歯ぎしりなどの咬耗により平らになっていきます。

歯の形態.jpg

家族や友人などの歯を意識して見てみてもおもしろいかもしれませんね(*^-^*)



スタッフ3人でコストコに行ってきました

2018年8月30日


みなさん、こんにちは (p*・ω・)p

さかの歯科・チーフのJ,Nです。  


コストコ (2).JPG

さかの歯科のスタッフ3人で、コストコに行ってきました。

平日の11時頃に着いたのですが、駐車場は混んでいて、コストコ内も人がいっぱいでした。

海鮮チラシ、生サーモン、プルコギ、塩鮭、ディナーロールなどたくさん買い物をして、帰りは私の家に寄ってもらって、量が多い物はみんなで分けました。

技工士のS.N君に頼まれた物もあったので、彼も加わり、私が作った焼きプリンを食べながら、しばらくおしゃべりをしました。

先生おすすめは、チョコクロワッサンだと後で聞いたので、次は絶対買って来ようと思います。

でっかいティラミスは、先生からスタッフ全員にプレゼント。

みんなでおいしくいただきました。

乳歯のはえかわり

2018年8月23日


みなさん、こんにちは (・ω・)/

さかの歯科・歯科衛生士のM,Hです。 

5歳から6歳頃になると、乳歯がグラグラし、永久歯が生えてきます。

多くは、一番最初に下顎の前歯がグラグラしてきます。その時、よくあるのが、乳歯が抜けずに、乳歯の内側に永久歯が生えてきてしまうことが、非常に多いです。

乳歯2.JPG

「早く抜かないと、歯並びが悪くなってしまう」

心配される保護者の方も多いと思います。実際に6歳頃になると、顎の成長も進んできて、歯と歯の間も少しすいてきます。

永久歯は、並ぶスペースが無いと多くの場合、内側に生えてきますが、日常の無意識な動作の舌に押されて、本来の位置に戻る事が多いので、そのまま、経過を見ていただく事も多いです。

大丈夫かなぁ?と心配な時は、まずは受診をお勧めします。

癒合歯について

2018年8月 9日


みなさん、こんにちは (*^^)v

さかの歯科、歯科衛生士のR,Mです。

今年の夏は本当に暑くて毎日しんどいですね。
みなさん、体調崩されていませんか?

今日は「癒合歯」についてお話したいと思います。

癒合歯とは、本来ならば1本ずつ生えてくる歯が2本くっついて1本の歯のように生えてきてしまっている歯のことです。
癒合歯は永久歯より乳歯に多く見られます。

癒合歯がある場合、 普通に生えてきた歯と比べて永久歯への生えかわりの時期や歯並びに影響する場合があります。後から生えてくる永久歯に問題が出ることもあります。

癒合歯自体は問題ありませんが、その後に生えてくる永久歯は、45%の確率で存在しないと言うデータがあるようです。

また、生えかわる時期にグラグラ揺れて抜けると言うことがない場合もあります。
癒合歯の場合、レントゲンで下から生えてくる永久歯がすぐ近くに生えてきているのに、吸収されない根っこがあるとわかれば抜歯が必要ということもあります。

そして、癒合歯のくっついている境目の溝が深くプラークがたまりやすいので、虫歯になりやすいです。
虫歯予防として、癒合歯にもシーラントをして虫歯のリスクを下げる事も効果的です。

気になる症状があれば受診しましょう。




_20180803_014110.JPG

全日本レディースバドミントン選手権!!

2018年8月 2日


みなさん、こんにちは (≧∇≦*) 

さかの歯科、歯科衛生士のC,Fです。 

7月19日~22日にかけて全日本レディースバドミントン選手権が、京都で開催されました。

北は北海道、南は鹿児島より都道府県対抗に44チーム、クラブ対抗には53チームの参加です。

私が所属しているチームは残念ながら京都大会で予選落ちした為、今回は審判として大会のお手伝いをしました。

西京極にあるハンナリーズアリーナにてクラブ対抗大会の審判をしたのですが、例年に増して暑い京都よりもさらに熱い戦いが繰り広げられました。

クラブ対抗とは学生時代にバドミントンの経験がなく社会人になってから競技を始められた方の団体戦で、1チーム6人3ダブルスで戦います。
 
バドミントンは風の影響を受けやすい為、基本的にエアコンは使用しないのですが、今回は全国大会でもあり、連日の猛暑による熱中症予防のためにも朝からエアコンが入っていました。

メインアリーナは問題なかったのですが、サブアリーナ(別館4面のみ)は天井も低く狭いためかシャトルの飛びに影響がでたらしく選手の方々からクレームが出てしまいました。

サブアリーナのエアコンを切るか試合に入るのが遅れるにしてもメインアリーナでやりたいと・・・さすが全国大会!!選手の気合が違います!!

badominton.jpg
 
審判のミスも試合の流れに影響を及ぼしかねないのでとても緊張しましたが、大会本部よりパンフレットやグッズを頂き、良い経験も出来記念にもなった一日でした。

都道府県対抗は大阪、クラブ対抗は兵庫とどちらの大会も近畿勢が優勝!!いつか選手として出場出来るよう、これからも頑張りたいです!!
前の5件へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
スタッフ カレンダー

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリー アーカイブ