スタッフブログ さかの歯科のトップページへ
TOP > スタッフブログ

歯科衛生士の仕事(歯周病治療:歯石除去編)その1

2012年8月30日

さかの歯科の歯科衛生士の石浦です。

歯石除去には2種類の方法がよく用いられます。

その方法とは、
①ハンドスケーラ-を使用して手作業で取る方法
②専用の機械で除去する方法
です。

今回は、ハンドスケーラ-を使用して手作業で取る方法を、紹介させていただきます。

これは、ハンドスケーラ-といいます。 歯石(歯垢が石灰化したもので、細菌の塊)を除去する器具です。

ハンドスケーラ-はこちら
  ↓↓
DSC_0105.JPG



左から→前歯用・臼歯近心用・遠心用です。  (臼歯とは...犬歯より後ろに生える歯。近心とは... 歯の前歯に近い側。遠心は遠い側です)  

歯肉の中の歯石も丁寧に手動でカリカリと除去します。
すごく硬いのもあるんですよ~(>_<)

歯石除去は、歯周病の予防はもちろん! 虫歯の予防・再発防止! 口臭予防!にもなりますよ☆ミ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8
スタッフ カレンダー

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリー アーカイブ