歯周病講座 さかの歯科のトップページへ
TOP > 歯周病講座 > 歯石

歯石

京都市西京区の歯医者さかの歯科のロゴ.jpg


【歯石とは?】



歯石とは、プラーク(歯垢)やバイオフィルムが歯の表面にたまり、固まってしまったものです。


歯肉が腫れたり、歯槽骨が破壊されると、歯と歯茎の間の溝が深くなり、歯周ポケットを作ります。してこの溝の深いところにまでプラーク(歯垢)が侵入して、歯の表面にたまり、石灰化して固まって歯石になるのです。


歯石1.jpg



メールでのお問い合わせ